<< 映画「おと・な・り」感想 | main | 青焔の宴告知 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
映画「パコと魔法の絵本」感想
 1時間泣いた。


なちゅです。
えー、今日は「パコと魔法の絵本」(監督:中島哲也)を見てました。修羅場なのに。
・・・だーから、ダメなんだってこれは。号泣なんだって。


↑画像でかくてすんません。


実はこれ、私映画館で見ている(実は「下妻物語」からですが中島監督のファンです←好きになるタイミング的には普通)んですが、
映画館でも泣きまくったんですよ。
で、今日はDVD。画面は小さい、音は悪い・・・でも、隣に知らない人がいない!!
何しろ超のつく緊張しいな私、自室の安心感からか、もう開始30分で号泣、それからはずっと泣き続けていました。


悲しい話じゃ、ないんですよ。


感動なんです、感動!!大感動!!
私はこの映画より前に、これの原作になった舞台(MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子とザリガニ魔神〜)を(やっぱりこれもビデオで)見て好きになったんですが、
映画も舞台も大好きです。
まぁこの辺の話は、このブログのずーっと昔のあたりに、映画館で見た時の感想がアップされてるかと思いますが、恥ずかしいので読み返さずにおきます(笑)。



は、いいとして。
ガンガンに泣いて、「いやしかし、何で急に中島監督作品を見たくてたまらなくなったんだろう?」と、
虫の知らせでもあったのかとネットで検索してみたところ。

どうも、監督は新作がクランクインしている様子。


虫 の 知 ら せ 〜〜〜〜〜〜!!!!!!


地味にびびりましたが、まぁこういうことはよくあります。
あります、よね・・・???(笑)


てことで、今度「告白」(今のところ、監督の最新作)のビデオを借りてくることにしました。
ま、あれは映画館で失笑してしまったシーンがラストにあるんですが・・・。笑っちゃいけないシーンだとは思ったんですけどね・・・・。


さてさて、今まで、下妻物語、ミュージカル、ミッドサマーキャロル、暗くて綺麗な日本映画、と私の好みを知ってるのか!?というラインナップだったので次回作も楽しみです。
何がくるかなー。
どうも巨大ロボットが出てくるシーンがあるようなのですが、それはギャグとして?挿入シーンなのか、それメインなのかが気になります(噂では、「進撃の巨人」じゃねえかという説あり)。
どうか、エヴァ実写化ではありませんように・・・(笑)。



ではまた。
| - | 20:34 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:34 | - | - | pookmark |
コメント
トラバありがとうございます!!
パコはやっぱり、名作ですよね〜〜☆
| なちゅ | 2011/12/27 8:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokyo-chanpon.jugem.jp/trackback/1043
トラックバック
パコと魔法の絵本
途中までネタバレなしで書いています。後半、ネタバレありですが、ちゃんと警告しますのでご安心を。アヤカ ウィルソンちゃん主演「パコと魔法の絵本」の話。「パコ」という名前 ...
| どうしていこうっかな? | 2011/10/21 7:01 PM |
東京ちゃんぽん裏メニュー

 
 青エク同人サイト-BLUE TINT-

 読書予想文@なちゅ

 @京弥
 @なちゅ

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
SPONSORED LINKS
qrcode